小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 市民団体なんて体裁ぶった呼称を使っても、所詮、クズはクズですから…

<<   作成日時 : 2012/12/19 07:38   >>

トラックバック 0 / コメント 2

キム・テヒという韓国女優は美人で可愛いと思いますが、彼女が日本の企業のCMに出演していることに関して企業に言いがかりをつけ強引に見解を求めたとして逮捕、起訴され強要罪に問われた右派系市民グループ元幹部が有罪判決を受けたそうです。

右派系市民グループなんて体裁をつけた呼び名ですが、要するに市民団体を名乗る金目当ての愚連隊であり、クズの集まりです。暴力団と大差はありません。そういうクズの集まりはどこの国にもあります。シーシェパードやグリーンピースなんかもそうういう類の一種に過ぎません。右翼系だけではなく、左翼系の市民団体を名乗る連中にもそういう連中はいます。人権団体にもそういう集団があります。NPOを名乗るインチキな営利団体もあります。

中には「子宮頸がんの予防接種は不妊症を引き起こす」などという大嘘を宣伝するインチキな右翼系メディアもあります。所詮はクズの集まりです。そういう連中に煽動されているお馬鹿な情報弱者も日本にはたくさんいます。ブログに捏造ビデオを貼りつけて「子宮頸がんのワクチンを受けてはいけない」などとやっている馬鹿とそれを信じている情報弱者がたくさんいますよね。

そういう情報弱者に他の国をああだこうだと誹謗する馬鹿が多い傾向が特に強いことは事実です。よく生きていますね。

もっと論理的な思考がきちんとできる人が多くいないと、日本は世界に取り残されてしまいます。日本の世論も海外に紹介されますから、お馬鹿な情報弱者の行動まで笑いものにされかねません。

右翼や左翼のデモやデマの流布ではなくても、利益を追求を目指し過ぎて記事を書く記者たちのお馬鹿な偏向報道に右往左往するような低レベルの人間が多い国の繁栄が本物になることはありません。

かつて民主党が政権を握ったのはメディアが民主党をヨイショした結果であり、先日の選挙の投票率が低かったのもメディアが自民党優勢を強調し第三極という実態のない言葉を振り回したことが大きく影響していると考えられます。

もちろん、無自覚なまま利益追求のための韓国ドラマを視聴者に押し付ける姿勢を保持するような馬鹿メディアも嫌いですが、それはそのメディアが露骨な拝金主義をむき出しにしているのに自覚がないことが嫌いなんですよね。

竹島問題の悪化に伴って韓国ドラマの放送が明らかに減ったのも、各テレビ局の利益追求姿勢の繁栄ですから、減ったことは褒められたものではありませんよね。すべては経済優先の拝金主義がベースです。有罪判決を受けた馬鹿右翼もそういう意味では同じく拝金主義者なんですよね。お金が欲しくて企業に言いがかりをつけただけの話です。形式が違うだけで、金目当ての行動であるという点においては何の違いもありません。

体裁を整えて正当化する人が多い世の中ですが、体裁ばかりを整えて中身がない物事が多すぎると社会の発展が停滞し、経済状況も悪化します。それが、これまでの日本社会の根底にある問題です。でも、それが改善されることはなさそうですね。

12月18日の株価は、約8カ月半ぶりに日経平均終値が9900円上回る9923円01銭だったそうですが、そんなことで喜んでいられません。昔は10000円どころか12000円を割ることすらないと思われていた時代もあったのですから、日本の経済も落ちぶれたものです。

今の終値は自民党が選挙に勝ったことでのご祝儀みたいなものであって、いつ暴落しても何の不思議もありません。まだまだ不景気は続く可能性があります。なにしろ、自民党はまだ何もしていませんから、期待だけ膨らませても意味はありません。

自民党の勝利にあやかったまんじゅうを売り出す業者があるぐらいは、可愛いもんですよね。ちょっとぐらい稼がせてあげればいいと思います。どうせあてのない日本の未来なんですから…。

さて、こんな状況にある日本を新しい安部自民党政権はどう改善してくれるのでしょうか?大切なのは政策です。

自民党は生まれ変わったのか、それとも昔のままなのか、とくと拝見しようではありませんか。お手並み拝見ですね。

私は、先日1個57円で買った青森産のリンゴでも食べてリンゴの価格に対するTPPの影響でも想像しようかと思ったのですが、怖くて出来ませんでした。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
国民新党は連立政権を組んできた民主党が衆院選で大敗し、野党に転落するのを機に解党の道を選び、さらに自民党と連携しようというクズ丸出しの政治家さんがいるというのですから、やっぱり、論外のダメ政党、ダメ政治家の集まりだったわけですね。

解党と同時に政治家を辞めるのが筋でしょうにね。よくやりますね。こういう政党に投票した人って、何なんですかね?
矢吹 徹
2012/12/19 13:05
12月19日の東京株式市場は、新政権の金融緩和強化などデフレ脱却に向けた政策が実現するとの期待感からほぼ全面高となり、日経平均株価は1万円の大台を回復し、前日終値比237円39銭高の10160円40銭で取引を終えたそうです。

期待が裏切られた時の反落が怖いですね。

しかし、これだけご祝儀相場が続くということは、それだけ日本の経済が疲弊していり証拠だということです。

高値警戒感よりも、不安感からの利益確定売りが増えれば、株価はまた下がるでしょう。

最近の株に関するこの種の報道は、不安の種であっても決して良いニュースではありませんから、そこを間違わないでおくべきです。
矢吹 徹
2012/12/19 17:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
市民団体なんて体裁ぶった呼称を使っても、所詮、クズはクズですから… 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる