小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS おやつの話でも…

<<   作成日時 : 2013/01/23 08:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今月も時々ちらほらと雪が降っていますが、この数日はたいして降っていません。降り積もった雪がだんだんと溶けて路面の元々の色が見えているところが増えました。昨日の夕方、帰宅する途中、道路を渡ろうとしたら左側から白い自動車が走ってくるのが見えたので、立ち止まってその自動車が通り過ぎるのを待つことにしました。

ところが、私の目の前を通過する瞬間に、自動車は”ぐゎ〜ん、ズリズリ”という音を立てて、向こう側の歩道の上に斜めに乗り上げました。歩道には、除雪作業で積まれた高さ50cmほどの雪の山がありましたが、その山は完全に壊れてしまいました。歩道に面している民家の窓の下辺りに激突しようなギリギリの位置に、その自動車は止まりました。

私が驚いて固まったままで見ていると、その自動車を運転していた女性は自動車の中で大笑いをしていました。

そして、おもむろに自動車をバックさせて車道に戻ると、何食わぬ顔をして、まさしく”すました顔”をして走り去って行きました。

私は道路を渡り、その自動車が止まった場所を通りました。タイヤが滑った跡が歩道の表面に残っていましたが、その住宅の壁まで残り50cmのところまでタイヤ痕がありましたから、ほとんど壁に当たったような位置で止まったようでした。でも、幸い、民家の壁には傷らしきものはありませんでした。民家の窓を見たらその中は台所でしたが無人でした。

私は思わずほっとしました。

それにしても、運転していた女性、さすが、日本のおばちゃんは強いですね〜

凄いです。

ほっとしたついでに、その近くのコンビニでおやつを買いました。前置きがすっかり長くなってしまいましたが、今回は、そのおやつの話を書くことにします。


最近の暴君ハバネロファミリーに属する商品は9種類あるそうなのですが、なぜか私が出かけるお店には「暴君ハバネロ タコス ウマ辛コーンチップス」しかありません。それも、ごく最近になって買えるようになったばかりです。辛い味の商品はたくさんありますから、小さなお店の棚に入り込むのはそう簡単ではないのかも知れません。って、ただ”田舎だから”だったりして…。

期待をして「暴君ハバネロ タコス ウマ辛コーンチップス」を買ったのですが、持ち帰ってよく袋を確かめると”辛さの目安”がハバネロ5本中の3本でした。

がっかりして食べてみましたが、とても甘く感じました。甘さのあとに僅かに辛味が出てきますが、辛いと言うには程遠いものでした。他の商品を見つけたら、ハバネロ5本中の4本、できれば5本のものを買おうと思います。でも、あるんでしょうか?ないのなら、ぜひ発売して欲しいです。

これよりも、ホットチリ味のカラム〜チョの方が、正直なところ、よほど美味しいです。

もともとも、カルビーのポテトチップスが好きだったのですが、”じゃがりこ”が発売されてからは”じゃがりこ”を食べることが多くなりました。コンソメ味が特に好きですが、”じゃがポックル”はもっと好きです。なので、前にもこのブログでも写真入りで紹介しましたが、北海道限定販売と言いながら、通信販売サイトまであります(笑)

じゃがりこ”はいろんなバリエーションがあって美味しい上に”じゃがりこWeb”まであります。

かっぱえびせんを子どもの頃はよく食べていました。商売上手なカルビーには、まいります。

でも、商売上手なのはカルビーの社長さんだけではなく、社員なんですね。”じゃがりこ”を開発した人も営業本部長に出世し、将来は社長になるかもしれないようですが、他にも凄い社員がいるんですね。

そんな社員の一人が開発した商品というのが、例のマツコ・デラックスが玉ねぎを絶賛したという”ベジップス”です。

”おねぇのエッセイストだかコラムニストだかが絶賛しても、所詮は宣伝じゃね?”と思って気にもとめていなかったのですが、実際に食べて持て驚きました。

「本当に美味しい」んですね!

ベジップスの”玉ねぎ かぼちゃ じゃがいも”と”さつまいもとかぼちゃ”を食べてみましたが、どちらも美味しいです。それにカロリーも低めで、野菜が大好きな私にとっては、こんないいスナック菓子は他にありません。

これを一人の社員が商品開発、原材料の確保、マーケッティング、営業まですべてをほぼ一人でやったというのですから、凄いですね。

凄い人材を確保する人も凄いですけど、一人で年商30億円を売り上げる商品を作れるって、凄いですね。

美味しいです。これにあう野菜ジュースか飲むゼリーなんかの開発をカルビーに期待するのは無理なんでしょうか?

トクホのコーラや炭酸水では役不足だと思いますから…(笑)

東日本地区では”玉ねぎ かぼちゃ じゃがいも”は人気がありすぎて販売が中止されていましたが、2013年1月14日から販売が再開されています。

他の地域でも品薄に感じるのは、果たして私だけでしょうか?近所のお店では、品切れ中なんです。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おやつの話でも… 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる