小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS あれこれ考え、新しいパソコンを買うことにしました

<<   作成日時 : 2013/01/31 22:59   >>

トラックバック 1 / コメント 0

昨日、今日とバイト先ではインフルエンザ患者が激増し、随分と忙しく働きました。インフルエンザA香港型がまだまだ全国的に流行しているようです。急性気管支炎を合併している例が1例だけありました。そういう例は、さほど多くはありません。むしろ、インフルエンザが一息ついてからの二次感染で肺炎や気管支炎が長引く例は、高齢者に少なくなく、注意が必要です。

今月一杯は、インフルエンザの予防接種も専用の時間を設定していましたが、そろそろ本格的な流行期に入るので週一回の通常の予防接種の時間だけに実施するようになると病院のスタッフから聞きました。予防接種をしてもインフルエンザになることはありますから…(苦笑)

さて、今回の本題に入ります。

バイト先の病院では診察室でUnixの医療用システムとWindows7の医療用画像システムを使っていますが、Windows7は私の好みではありません。重慶の自宅にはWindows7が入ったモニター一体型を置いていますが、スタートメニューが好みではないとか、細かなことが気に入らなくて使いにくさを感じてしまっています。

病院から医局に一台、休憩や待機のためのプライベートルームに一台と、計二台のWindowsXP搭載PCを借りて使っていますが、実際はキーボードの使い勝手の良くない後者の一台はほとんど使っていません。

今週は普段メインで使っている個人所有のWindowsXPが載っているNetbookの調子が良くなく、IEでネットを観ていたらブルースクリーンに数年ぶりに遭遇してしまいました。メンテナンスツールを使っていろいろ確認したところ、レジストリがメチャクチャで不要な一時ファイルもどっさりありました。それらを複数のツールで解析し、修正や削除を行い、この二日間で問題はなんとか改善しました。

でも、よく使うアプリがバージョンアップごとに重くなってくるので、購入当初は4つのアプリを同時に動かしても問題なく使えていたのに、今は3つがなんとか、場合によっては2つだけしかサクサク動かせない場合も出てきました。3月末までには、なんとかチューンアップすることを考えようと思います。その一環として、今は使っていない古いノートPCを復活させようと思っています。

それとは別に、今日は10点マルチタッチ対応タッチパネル搭載のWindow8ノートPCを注文しました。これは、とりあえずの予備機兼Wimdows8練習用のおもちゃとして考えています。現時では10点マルチタッチ対応タッチパネル搭載機種って意外と多くないんですね。

仕様が同じでCPUだけが異なる下位機種が約8000円安く大阪のお店で売られていることが分かったのですが、同じ値段で関東と東北のお店が売っている上位機種の方が良さそうだなどと想いながら昨日も今日も決めかねていたパソコンです。上位機種は今朝は二軒のお店で売られていたのに、夕方には関東のお店の方は完売になっていました。

そこで、”早く買わないと他も完売しちゃうかな?”などと思いつつ、ネットでいろいろ見てみたところ、「在庫なし」で販売しているお店も少なくないことが確認できました。価格比較サイトなので安いところでも、在庫がある店もない店もあるという感じでした。発売日から今日でちょうど三ヶ月経ったところで、新しい機種の発表もちらほらあるので、「品薄らしい」というネットの書き込みも信憑性を帯びるように感じちゃいました(苦笑)

大阪のお店が最も安い下位機種の方がコストパフォーマンスが良いという評判もネット上では少なくなかったので迷ったのですが、震災の被害にあった地域のお店を活用した方が同じなら少しは役立つかも知れない、などと思い東北のお店に上位機種を注文しました。

でも、4万5千円もしない安い台湾のASUS製小型ノートPCですから、大した買い物ではありませんよね?価格比較サイトでも「安い割りにかっこいい」「コストパフォーマンスが良い」という評価がされていました。

届くのが楽しみです。初期不良で困った人も少なくないらしいので、それも含めて楽しみです。

たぶん、当面は操作の練習とテレビを観ながらだらだらとネットを見るだけ、という使い方になりそうですが…(苦笑)

場合によっては、最初で最後のWindows8搭載PCになるかも知れません。実は、このOSについてはお店でも実機を触ったことはありますが、タッチパネル機能がない機種は使う気にはなりませんでした。だから、タッチパネルがある安い機種を探したわけですが、実際はどうなのか実機を使い込んでみないとわかりません。

最初はWindowsタブレットを買おうかとも思ったのですが、Androidタブレットを使っており、それなりに使えると思っていますので、その活用範囲をローコストで広げる研究をしようと思い、Windowsタブレットは見送りました。

それに、妻子がiPad第二世代、第三世代を使っていることもあり、私も将来はiPad miniの第二世代か第三世代を買いたいという気持ちもありますし、第一、Windowsタブレットはさほど安くはありませんから…。

もともと電脳ヲタクですから、少しずつ楽しもうと思っています。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Windows8に満足したら、物欲が湧いてきました(苦笑)
ASUS VivoBook X202E X202E-CT3217G シャンパンゴールドが43,800円(消費税込、送料込)で売られていたので、先日のブログに書いたように購入しました。ASUSJAPANはアスース・ジャパンと読むそうです。PCの裏にMade in Chinaと明記されていました。台湾の会社ですが、中国の工場で製造されたものなんですね。見た目は、かなり格好いいと思います。 ...続きを見る
小説「僕の彼女は中国人」
2013/02/04 08:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あれこれ考え、新しいパソコンを買うことにしました 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる