小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 父が新しい携帯電話に機種変更したのですが…

<<   作成日時 : 2013/08/12 07:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日、「機能が多すぎるスマホはいらない」と言う父の携帯電話の調子が悪くなったそうです。なんでも、着信音が鳴るように設定してあるのに実際には着信があってもまったく鳴らないという現象が二日間続いたというのです。

仕方なく近所のAuのお店に出かけた父は「3年4か月も同じ端末を使ってくださったお客さんは珍しいって言われた。修理するには本社に送って2週間はかかるって言うから、また2年縛りの新しい端末に機種変更してきた」と笑っていました。

その新しい携帯電話は他社の健康管理ができるスマホのように、歩いた歩数と消費カロリーを記録してくれて、ボタン一つでその日の日付と歩数と消費カロリーを指定した音色で読み上げてくれる機能もついていました。

父は「万歩計なんて意味があるのかどうかわからんが、とりあえず使っておこうかなぁ…」と怪訝そうな顔をしていました。何しろ、「パソコンもやろうと思えばやれるだろうけど、今さら新しいことを覚えるのも面倒だし、スマホも使い方を覚えるのが面倒だから、いらん。携帯ですら、通話さえ出来れば十分なのに、写真だの、メールだの、音声メモだの、余計な機能がついていて、邪魔臭いことおびただしい」というおじいさんなので、そんなものなんでしょうね。

そのくせ、一般の家庭用ではあり得ない超高速動作をする工業用ミシンを愛用して縫製までしているのですから、実は器用なんでしょうね。素人が使えば、動作が速くてついていけないばかりか、誤って指を縫ってしまうかも知れないというプロ用を使っているんですから、80歳をとっくに過ぎているお爺さんだとは思えません(苦笑)

自分が使っているテレビにB-CASカードが刺さっていることすら知らない人ですが、それでも自動車の運転はしっかり出来るというのですから、いったいどうなっているのか理解しがたい面はあります。

おそらく、長年にわたって習熟してきたことは体が勝手に動くのだろうと思われます。

そんな父ですが、最近、面白いことに気づきました。本人はマニュアルを読むのも面倒だ、などと言いながら、暇つぶしに携帯電話をいろいろいじって機能を確認したり、自分なりに必要な使い方を覚えようと努力をしているらしいのです。しかも、こっそりと…(笑)

丁寧にマニュアルを読めばいいのに、意地でも読まないのは、生まれながらの性分なのかも知れません。マニュアルを見ないでネット検索する検索依存症の人よりはマシかも知れませんが…

それにしても、スマホや携帯電話で健康管理って、パソコンはもちろん、ポケコンの時代から、たいして内容に大きな変化はないような感じで、意味があるんでしょうか?

特に、万歩計の機能とか、料理の写真を基にした正確だとは言えないカロリー計算機能なんて、どれほどの意味があるのか、正直なところ、私にもよくわかりません。いわゆる”形から入る”のが好きな人たちのためのキッチュな玩具的機能だと言ってはいけないのでしょうかねぇ〜(笑)
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
父が新しい携帯電話に機種変更したのですが… 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる