小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 新しいOS X10.9”Mavericks”に更新してみましたが…

<<   作成日時 : 2013/10/24 07:22   >>

トラックバック 0 / コメント 3

2013年10月23日午後6時半にMacBookAirを起動したら、アップデートの準備が出来たという表示が出たので、詳細をみたらMavericksの無料バージョンアップの案内でした。つまり、MacOS X10.9へのアップデートを促すメッセージでした。実はアメリカ時間の22日からアップデートは可能だったんですね。

そこで、まずはタイムマシンでバックアップを取ってから、アップデートを実行しました。アップデートのfile sizeは5.29GBと表示されていました。ファイルサイズが大きいので時間がかかるのは覚悟していましたが、ダウンロードしている最中にPPS影音で動画再生をしたりして遊んでいましたから、時間がかかるのは当然だということに途中で気づき、お風呂に入りましが、結局のところ1時間ぐらいかけてダウンロードしたという感じです。

ダウンロードがなかなか終わらないので、WindowsPCでネットを見たら、Mavericksのことがいろいろ書かれている記事があちこちにありました。無料公開だけに、かなりの人がアップデートするでしょうから覚悟はしていましたが、本当に時間がかかりました。3時間はかかったと思います。

電力消費量が減る、iCloudがより便利になるなどいろいろ解説が書かれていたので、それらの記事を参考にしながらインストール後に実際の使用感を確認してみることにしました。

でも、インストールプログラムを起動しても、再起動させてから約34分もかけてアップデート作業が行われたので、その間はWindowsマシンでネットを見て過ごしました。ところが、あと1分と表示されてから再起動したのでインストールできたのかと思ったら、”間もなくインストール完了”と表示され、下側に”残り時間約7分…”と表示されて、騙されたような気になりました(苦笑)

”やっと新しくなったのか”というのがOS X10.9が最初に起動した時の正直な感想です。確かに見た目も以前より見やすくなった気はしました。動作も軽くなった気がしました。無料のアップデートでWindows8.1みたいにたいしたことはないんじゃないかと思っていましたが、以前より快適になったのは確かだと思います。私にはSafariがうんと使いやすくなったと思えました。Windows8.1に比べれば、アップグレードしたんだという実感を得やすい更新が行われているという点は、間違いないと思いました。

また、今朝は早起きしてiLifeのiPhotoやiMovie、GarageBandもアップデートしましたが、歯磨きをしているうちに作業が終わりました。朝は利用者が少ないようです。他にもファームウェアやiTunesなどのアップデートもしました。

もちろん、更新が終わった時点でもタイムカプセルでバックアップを取っておくのが良いと思います。私は、なるべくきちんとバックアップを取るようにしています。

しかし、公平な立場で言うと、MacOSを使い慣れている人には良くなったとは言えても、初心者にはそれなりに難しいOSであることには大きな変化はないようです。確かに、昔から初心者も半年ぐらい毎日使えばマスターできるようですけど…(笑)

昔からMacにはMacの良さがありますが、Windowsの場合は8、8.1になってWindowsの良さが退色して変質してしまった感があります。この差は大きいのではないかと思います。

私は多数のMac製品を使ってきたとは言え、Mac教の信者ではありませんから、昔からいろいろなOSを使ってきました。その経験から考えて、やっぱり今のWindows8.1には不安を感じます。

実はダウンロードが終わるまでの長い待ち時間のうちに、暇にまかせてiPhone5Cでアップルストアを見たら、iOS向けのiLife、iWorkもそれぞれ無料になっていたのでインストールしてみましたが、アクセスが殺到していたためか、少々時間がかかりました。正直なところ、どの程度使うのか、それとも使わないのかも不明ですが…(笑)

インストール後に一通りの動作確認をしてから、充電を行いました。”充電先生”というアプリの亀のキャラクターがAndroidと共通のパンダのキャラクターの同系アプリよりも気に入ったので使っていますが、その効用が本当にあるのかどうかはよくわかりません。うざい広告表示がないのでとりあえず使っている、という感じです(笑)

私のMacではiWorkは相変わらず有料ですが、使うかどうかはわかりませんから、iPhone5Cで暇つぶしに使ってみて、良ければ購入するかも知れません。

ちなみに、Mac用のPPS影音も最新版にアップグレードしましたが、日本のドラマや映画もいくつかは制限なく視聴できるだけではなく、再生がスムーズになりました。そう言えば、Windows8UI用のPPS影音は著作権の関係で最新版でも中国大陸の外では動画は再生できませんが、XPや7で動作するデスクトップ版はWindows8でも普通に使えます。


さて、以下の話はおまけです。

日本では有名ホテルのレストランのメニューが嘘まみれだったり、東京と北海道の業者が結託して”うなぎの産地”を偽装したり、いやしい拝金主義が横行していますね。そういうことをする人々がいるのは、日本人に武士道精神が欠如し”利益のためには何でもあり”的な感覚を持っている日本人が少なくないことを示していいると言えるでしょうね。昨日は、いろんな報道をテレビでみましたが、うんざるするような話ばかりで、ぞっとしました。

そう言えば、自分の主張が事実であることを証明するために証拠を出すのではなく、離婚の際に少しでも多くのお金を元配偶者から取ってやろうと家庭裁判所に自分に都合のいい話をでっちあげて申し立てることができるようなネタになる都合のよいう証拠をだけを集め、都合の悪い証拠を隠ぺいしたり、無視したりすることに注力し、証拠書類に基づいて都合の良い話を新しく作り上げ、挙句の果ては勢い余ってまったく根拠のない作り話まで申し立てる人も現実にいるそうですが、それでも裁判所は通常は処分しないそうですから、日本はいい加減な国なんですね。

福島原発の事故に関しても政府関係者は嘘ばかり言っていますが、柏崎原発の再稼働に口出しをする自民党は頭がおかしい政治家だらけですね。次の選挙では自民党の政治家を合法的に政治家として葬ることが有権者の国民としての責務になると思います。民主党はだめですが、自民党もだめです。原発をなくすと確約する政党の中から、マシだと思える政党に投票した方がいいと思います。

外国に関する報道も嘘や大げさをまぜるメディアもありますし、同じメディアでも時にはそういう馬鹿なことをやりますから、何を信じていいのかさっぱりわかりませんけどねぇ〜

困った国ですね。どこの国でも似たようなものにみえますけど、それでもなお日本は素晴らし過ぎると感じます。

そうそう、昨日の重慶のローカルニュースで、”重慶の江北区に新しく出来た理髪店は理髪師は全員が日本人で、オーナーは34歳の重慶出身の中国人だ”という話が報道されていました。28歳から58歳までの中国で働いてみたい美容師さんや理髪師さん(ヘアスタイリストという表現もありましたが…)を合計7名集めたそうです。でも誰も重慶語が話せないそうで、日本人女性の通訳者がいるそうです。美容師さんや理髪師さんは2か月に1回日本に帰国し、日本よりも重慶の方が給料が高いそうです。”这家藏身居民区的理发店、龙湖MOCO小区的工作室”とは書かれていましたが、肝心の店名を見落としました。重慶在住の方でご存知の方がありましたら、コメントにでもご一報ください。

では、では!
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
OS7.0の頃からMacでしたが、2年前にテレビのデジタル化もあってWindows7にしたんですが。根はMacフリークですから音楽も時代に沿ってiTunesでiPodにしたのです、でもPCでもちったーいい音でと憧れのJBLスピーカーにUSBスピーカー6000円もしないんです、このこまいスピーカーがすぐれもので音の厚み粒感を表現する、Itunesでなく眠ってたCDをWindowsのCyberLinkPowerDVDで再生して聞き出してびっくり、音ががまるで違う、CDにはこんな音まで入ってるんだと、iTunesの音質はそう褒められたもんでないことに気づいてしまった、音に厚みがないやや痩せているいるんです、CDくらいの音は余すことなく再現してるんだと信じていたのに、世の中では問題になってないんでしょうか?世の中は福島だけでなく政治の恐ろしさも蠢きだしていて、せめて音楽くらいに癒しをと思えば、これではねー。皆さん気にならないならしかたありませんが。アメリカもしょうもない怖いくにですが、科学の頭脳とJBLは尊敬してます。
JBLman
2013/10/24 10:52
私は45年前からJBLのスピーカーを愛用しています。若いころは高かったのに、今では安くてもいいモデルが多く、いいですね。
矢吹 徹
2013/10/24 10:55
S X Mavericksアップグレードで、米HDD大手Western Digital社製をはじめとする複数の外付けHDDで複数のデータ消失が報告されており、Western Digital社は”OS X Mavericksへのアップグレードを当面中止し、必要な処置を取るよう顧客に呼びかけている”そうです。

WD社製外付けHDDだけでなく、eSATAまたはThunderbolt周辺機器にも影響している可能性がユーザーから多数報告されているそうですが、その原因は今のところ不明だそうです。

Western Digital製ソフトのWDドライブ・マネージャー、WD Raidマネージャー、WD SmartWareソフトウェアアプリケーションとの関連性を調査中だそうですが、同社は、OS X Mavericks(10.9)にアップデートする前に、これらのソフトウェアアプリケーションをシステムからアンインストールするか、アップグレードを延期するよう、強く推奨しているそうです。

ちなみに、私の外付けHDDは台湾製Silicon Power USB3.0ですが、今のところ何ともありません。
矢吹 徹
2013/11/05 22:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
新しいOS X10.9”Mavericks”に更新してみましたが… 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる