小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 近所の小学校の運動会を見学して…

<<   作成日時 : 2014/10/05 20:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日、我が家のすぐ近所にある小学校の運動会がありました。息子が来年入学する予定になっていて、小学校から保育園経由で招待されたのででかけて来ました。そこで昔からの日本の悪しき姿を見て幻滅しました。

運動会は学校行事であって町や村のお祭ではありません。にもかかわらず、小学生の家族であることが明白な人々が大きな顔で校庭や運動場で飲酒したり、喫煙したり、痰を吐いたりしているのを目撃しました。中にはビーチパラソルやテーブルを持ち込んでバーベキューをする人々までいました。

15年前でもいましたが、25年前にもそんな人々がいたのは事実であり、決して在日外国人の行為ではなく、紛れもなく日本人の行為です。

参観日に算数の授業を見学するなら、そんな行為はもちろんしないのでしょうが、運動会も学校教育の見学の場であることにかわりはありません。

学校の運動会は体育祭という名称であっても学校行事であり、教育の場です。それと区民運動会や市民運動会あるいは村民運動会のようなお楽しみイベントとを区別出来ないなら、民度が低すぎます。


にもかかわらず、昔も今もこういうモラルのない人々がいることを知らない、あるいは知らない振りをするなどの状態で外国や外国人を批評する評論家などのメディア関係者や外国人へのヘイトスピーチをする人々やそんな人々を支持する人々がいることは日本の恥だとしか思えません。

外国批判なんて暇そうにやってる場合じゃないと思いますけどねぇ…

中国アプリを使って著作権保護法に違反するダウンロードをしている日本人もたくさんいますが、それは犯罪なんですけど、そんな犯罪の実行方法を知ろうとこのブログにアクセスしてくる人も毎日います。

日本人は立派なんですね。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
近所の小学校の運動会を見学して… 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる