小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国的笑えるおバカ画像:日本のDQNな小児医療の話とともに(笑)

<<   作成日時 : 2014/10/06 08:53   >>

トラックバック 0 / コメント 1

人は年に何度かは風邪をひきます。乳幼児は年平均10回は風邪をひきます。その風邪は上気道へのウイルス感染であり、数日の経過で自然治癒し、抗体を人体が獲得し抵抗力が高まります。つまり、多くの風邪は7日以内に軽快し、10日以内に治癒します。

赤ちゃんに時として重症の細気管支炎を引き起こすRSウイルス感染症も何度か繰り返すうちに抗体値が高まり、繰り返すごとに軽症化していくことが知られています。

しかも、マスコミが騒ぎたてて有名になったRSウイルスよりも、昔から鼻かぜの原因として知られているライノウイルス(リノウイルス)の方がRSウイルスよりも比較にならないほど高頻度に急性細気管支炎を起こすのですから、いかにメディアの情報があてにならないかも、理解できるというものです。

風邪は自然に治るものであり、本当は医薬品なんて必要とはしません。むしろ、医薬品の使用によって様々なリスクが生み出されています。懸命な医師たちはそのことに気づいており、すでにいくつかの医学雑誌で医師たちに向かって警鐘を鳴らす活動を開始していますが、それを察知してるメディアはほぼありません。

さらに言うなら、子どもの風邪は母親や父親の適切な看病でより早く治ります。つまり、医師や医薬品でなはく、親の愛情によって早く治すことができるのです。

親の愛情と自然治癒力によって治せる風邪を、”投薬のおかげで治ったと勘違いさせるという愚行を行ってはならない”と医師たちに向かって表明する医師も出ています。手前味噌になりますが、先鋒を走っているのが私の大学の後輩とその賛同者たちです。

風邪に対する最高の治療は親の愛情によるホームケアであり、小児科医はそれをサポートするのが職務であると断言して無意味な投薬を戒める医師がやっと出てきました。

私は20年前からそう考えていたのですが、やっと同じ考え方を持つ医師が全国的に増えて行動を起こすようになったことをうれしく思っています。

このブログでは、今後もしばしば、ダメな投薬の例や、より有用な家庭での看護(ホームケア)のための情報など折に触れて書いていく予定です。

もちろん、今まで通り、中国のいろんな写真や情報なども紹介しますし、旅行の話も書きます。


さて、それでは今回のメインの話題に入ります。エロ系も多いのですが、それは一種のアイロニーになっています。

中国人の笑いのツボを理解できるように、今回も表題を和訳してあります。


書店に出現した妖怪人間ベラ…?
画像


厚かましいのは誰の手だ?
画像


何を数えているの?
画像


ののしる前に服を着てよ
画像


胸は修正されています。


エロ写真撮影現場の現実
画像


強烈な好奇心に駆られて彼女をあとをつけてしまった
画像


風邪ひきだけでこんなに太い点滴かよw
画像


風邪に効く点滴なんて、地球上のどこにもありませんけどねw


これで友達を失くさないってか?
画像


絵で描いたパンティーなのに、みんな私じゃなくて携帯しかみてないのよ
画像


痛いほどマジ顔のむっつりスケベたち
画像
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
”小児医療用画像エロ”という検索をしてきたクズがいました。よく生きていますね。

生きているだけ無駄なカスですね。恥をしらないのでしょうね。
矢吹 徹
2015/08/12 15:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国的笑えるおバカ画像:日本のDQNな小児医療の話とともに(笑) 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる