小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 子どもと映画を観てきました

<<   作成日時 : 2014/12/21 18:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

重慶でもそうなのですが、日本の我が家からも歩いて30分程度で映画館に行けるのですが、今年はほぼ行っていませんでした。今日は久しぶりに仕事が休みなので息子の好きなアニメの映画を観に行きました。

日本の映画館も中国の重慶の映画館と設備も衛生度も売店のレベルもほぼ同じです。欧米の作品は日本よりも中国の方が早いこともあります。日本の作品は日本で観ないと映画館では観られません。

ネットで無料で日本作品を観ることが出来ることを知っている息子を釣るのに「映画館限定のカードつきポップコーン」の広告が役立ちました。

妖怪ウォッチの映画を見ましたが、無意味なくまモンには失笑しました。マスターヨーダのパクリでマスターニャーダというおきまりのパターンでジブリ作品のパクリもありました。

面白い作品ですね。たぶん、ネットでも無料で観れるでしょうね。ダウンロードしなければ、著作権保護法には違反にはなりませんよね^_^
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
子どもと映画を観てきました 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる