小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国的お馬鹿過ぎるDQNなフリー画像集

<<   作成日時 : 2014/12/22 12:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

群馬大病院で肝臓病に対する腹腔鏡手術後に、患者の容体悪化後も「順調」と執刀医が患者家族に説明していた例があったという記事がありました。なんだか不思議というか、納得がいかない話ですね。

まぁ、先日のこのブログの記事にも書いた事例もあり、国公立病院や大学病院だと言って信用することに問題があるのかも知れない、と思っています。

未だにインフルエンザに対して、学問的に効果が認められていないばかりか、公的な健康保険適応もない、つまり、使用を認められていないホクナリンテープを処方する狂った医者もいますから…

ホクナリンテープを”咳止めシール”だと思っている愚かな情報弱者が日本中にいます。世界中、どこにも”咳止めシール””咳止めテープ”は実在しません。

二つ以上の抗ウイルス薬をインフルエンザ患者に内服と吸入あるいは点滴で併用するなんて、正気の沙汰ではありません。DQNどころの騒ぎではなく、異常です。

さて、今回も中国のお笑いフリー画像を通じて、中国の現代文化のほんの一端を学びましょう。



時代考証はやっぱり考えない中国ドラマ
画像


しかも、にせものかも…


お姫様じゃなくて、死体だね
画像


絶対に芸術ではない
画像


もうちょっと表情を出して…
画像


人も驚く力持ち
画像


中国KFCの子どもセットについていた卑猥な玩具
画像


買ってください、という意味なのか?
画像


寝ている間に脱ぐ癖があるんだね?
画像


わざと出してるアメリカ人
画像


日本の女性はよくばりなんだね
画像


日本のAVのパクリ画像のようですね。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国的お馬鹿過ぎるDQNなフリー画像集 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる