小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国的DQNなお笑いお馬鹿フリー画像集

<<   作成日時 : 2015/02/08 17:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先ごろ、二人の日本人ジャーナリストが危険であることを承知して中東のイスラム国というイスラム教を冒涜する無頼集団でしかないテロ組織に誘拐され、殺されてしまったのですが、ある新聞社の調査では83%の日本人は”最終的には殺された人の自己責任である”という良識のある考え方を示したそうです。

テロと戦うには、テロ組織による脅迫に屈しないこが基本です。テロリストたちが、人々を怖がらせる目的で殺害画像を公開するなら、それを怖がらずに堂々と”動画を見たが、こんなことをする連中は悪人でしかく、徹底的に叩き潰すべきだ。もっとひどい目にあわせてやろう!”と皆が声を出すことが必要なのですが、それが理解できない平和ボケした情報弱者が正義を気取って動画を隠そうとするのも、おかしな話ですね。

もちろん、動画をみる、みないは個人の選択の自由です。メディアが流す情報を鵜呑みにしてもだめだし、自分で考えることをしないのはもっとダメですね。

自分の頭で考えて自分の考えを自分で決めることが大切なのであり、それを教育しようとする人を教育委員会が潰してしまうのはナンセンスな行為です。

”日本にテロリストや他国がテロ攻撃や侵略戦争をしかけ、日本国内に攻め込んで来たらどうするか?”という問いに自分なりに答えを出せない日本人が増えたら大変です。

憲法9条は戦争をしないことを規定していますが、防衛を禁止はしていません。自衛隊を正式に日本の国防軍に改編し、日本および日本国民を守ることを専業とする防衛に徹する防衛軍であると厳密に規定するのであれば、日本は侵略戦争を二度としない国であると世界に胸を張ることだって出来ます。侵略戦争と防衛行動はまったく別物なのに、それを混同している人々がいるのが、困った問題です。

外国に攻め込んでしまうと、よほど考えないと、侵略戦争になってしまうのは確かです。なので、侵略しないためには、」外国の土地を占領する場合の規定を明確にしておく必要があります。

日本人は世界平和の維持、推進に寄与するためにも、憲法9条の精神は守るべきです。つまり、日本は二度と外国を侵略する、ないし、外国の国土に侵攻し侵略する戦争はしてはいけないのです。外国に侵攻できるのは、日本人を救出する時だけに限定し、救出活動が終ったら速やかに撤収することを防衛隊として明文化した法律も必要になります。侵攻すると、一時的でも外国の領土の一部を占拠することになりますから、それが侵略ではないことを保証する必要があるわけです。

日本には、この辺りのことを明確に区別できないインチキな左翼しかいないのは事実であり、本物の左翼はいませんね。本物の左翼なら国を守ることに矛盾を起こすような理論は振り回しません。インチキなサヨクも阿呆で間抜けなネットウヨクも所詮はごみに過ぎません。


さて、閑話休題としましょう。

今回も中国人の本音を知るための学習教材として、恒例の中国サイトのお笑いフリー画像を紹介します。

先生たちが写真撮影をする瞬間の生徒たちの行為は…
画像


一瞬だけ、はっとする写真?
画像


これってどういう状況なんだ?
画像


中年太りのおねぇ〜だそうですけど…


選ぶのがかなり難しかったのかな?
画像


一目見て驚くと同時に恥ずかしくなった
画像


ズボンを穿くのを忘れて来たんだってさ
画像


男女共用トイレのマーク
画像


TV時代劇撮影の裏側
画像


凄いじいさん
画像


子どもの頃、我が家の近所に住んでいた日本画の先生もこんな姿であごひげをたくわえていましたが、中国にも似たような人がいるんです

ね。


気球を作る工場だってさ
画像
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国的DQNなお笑いお馬鹿フリー画像集 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる