小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS イチゴプリンとHappy黄金のプッチンプリン

<<   作成日時 : 2015/03/18 13:01   >>

トラックバック 0 / コメント 1

ネット通販で売られているイチゴプリンが期間限定のサンプル価格というふれ込みで6個1000円で販売されていました。ポイントを使うと実質無料で手に入るので試しに注文してみました。

それが、これです。
画像

箱から出すとイチゴにしては色が…
画像

味は、息子に言わせると「イチゴじゃなくてあずきプリンだ」そうです。私も食べてみましたがイチゴらしい風味はありません。人工甘味料と色素だけ、という印象でした。

今月、3月7日でしたか、このブログに書いた黄金のプッチンプリンのビッグサイズ版を前回とは別のスーパーで見つけたので一個だけ買って冷蔵庫に入れてあったのを思い出し息子と食べることにしました。

一個360gという大きなプリンです。
画像

ノリタケのコーヒーカップと比較しました。

蓋を開けるとこんな感じです。
画像


息子がお皿に開けてくれました。
画像


半分ずつ食べる予定でしたが、私は4分の1でリタイアしました。

イチゴプリンよりも美味しいのですが、やっぱり私には甘すぎるんです。

息子が満足して残りを全部食べてくれました。子どもには最適な味なのかも知れませんね。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
実は、このいちごプリンには、レモンプリン、バナナプリン、柚子プリンのサンプルが一個ずつ付属していたのですが、どれもそれらしい中途半端な味付けで、息子が酷評しています。おすすめはしません。
矢吹 徹
2015/03/19 19:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
イチゴプリンとHappy黄金のプッチンプリン 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる