小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国的DQNなKTVクラブ系お馬鹿画像

<<   作成日時 : 2015/03/05 13:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日本弁護士連合会は3月4日に平成26年の全国の弁護士の懲戒処分件数は101件で、統計を取り始めた昭和25年以降、最多となったと発表したそうです。処分で最も重い「除名」も6件で過去最多で、除名は依頼者から管理を委託された金銭を着服する事例が目立ったそうです。お金に手を出しちゃうんですね。裁判に勝訴するために、弁護士倫理を逸脱するドラマみたいな話もあるのかも知れませんね。

まぁ、弁護士さんの収入も多い人と少ない人でかなり差があるという話も聞きますし、人間である以上、欲望に負けて、ついついお金に手を出してしまうのかも知れません。

私が知っているお金に執着して人を陥れてでもお金を得ようという人が契約していた弁護士さんも、その契約者と同じくお金に汚い人で、着服したことが露見して警察に逮捕されたことが数年前にあり、”類は友を呼ぶ”ってことだなぁと思ったことを記憶しています。

その弁護士を雇っていた人は、お金儲けに欲を出し過ぎたのが祟ったのか、最後はかなりひどい認知症になって、惨めな死に方をしたらしいという話を知人から噂話として聞きました。”因果応報なんだなぁ〜”と感心したというか、呆れたというか、妙な気分になりました。

その人の子どもというのも金銭欲の塊で、お金のためにウソを並べて倫理的に問題のある弁護士と仲良くしていているそうです。凄いですね。その子孫も財産争いとか、やらかしそうで怖いですけど…(苦笑)

屑の家系は連鎖するようですからねぇ…。

さて、本題に入りましょう。またまた、中国的DQNなお馬鹿フリー画像を紹介します。

今回は、KTVとKTV倶楽部の違いを知らない情報弱者が最も見たがるというKTV倶楽部と呼ばれる売春をする小姐がいる酒場関連の画像を主体にまとめてみました。

もちろん、売春をしない小姐もいます。

日本のカラオケも中国ではKTVと言いますし、普通にKTVとだけ言えば、日本のカラオケと同じものを意味します。小姐には本当は娼婦という意味はなく、結婚式では花嫁のことを小姐と呼びますが、それすら知らない人が中国で日本よりも割高な買春をしようと情報を検索してくるのが笑えます。

中国語がまともにできないのに、下手な手の出し方をしてお金をゆすり取られたり、警察に逮捕されたりする日本人が増えているのは事実です。日本のメディアは都合が悪い記事は書きませんが、知り合いの中国の警察官や刑務所の関係者からはいろいろ話を聞いています。

それでは、画像をお楽しみください。


客を無視するKTV倶楽部の小姐って…
画像


だから、客にしろって…
画像


お客さん、どっちにします?
画像


この子、掘り出し物ですよ
画像


うわ、私より大きい…
画像


くやしい〜
画像


客にしろってば…
画像


お客さん、こういうのしますか?
画像


ここでもいいですか?
画像


お持ち帰りください
画像
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国的DQNなKTVクラブ系お馬鹿画像 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる