小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国社会の様々な側面を映し出した中国的DQNな画像をエロ系を中心に紹介します

<<   作成日時 : 2015/07/26 10:39   >>

トラックバック 0 / コメント 1

私は、このブログでもTwitterでも書いたことがあるように思想的には保守、つまり、右翼系です。でも、書いている話の表面しか理解できない低能な人々は、私を左翼系だとか、反日だとか、誤解する人が少なくないようです。

私は尊王思想の持ち主であり、日本の国益を最優先し、日本の独立と伝統を守るという保守的な人々が当然だと考えていることを当然だと考え、学校で国歌斉唱や国旗掲揚を粛々と敬意をもって行うのは、当たり前だと考えています。

でも、それが理解できない馬鹿は、いわゆるネット右翼や馬鹿サヨのどちらにもいるようです。

本当の右翼思想を持つ者は、まず国益を考え、日本の不名誉になるようなヘイトスピーチや馬鹿まるだしの子どもじみた紋切り型の”ののしり型”の書き込みをするべきではありません。

でも、自分のストレス解消のために、なんの政治的思想もないくせに、右翼ぶったり、あるいは、左翼ぶったりする、いわゆるネットのお馬鹿さんはたくさにるようです。

みんな、メディアやネットの戯言に騙されているという自覚がないんですかね?

まぁ、そういうお馬鹿さんは、一つの事件に関するネット上で公開された嘘を本当だと誤認し、その誤認に基づいて犯人扱いされた無関係な人を徹底的に罵倒し、迫害する行動をネット上で行い、後で無関係な人だったと判っても謝罪しないばかりか、名誉毀損で告訴され警察の取調べを受けても”ネットに嘘を書いた奴が悪い”と自分の責任を認めない馬鹿、くずばっかりですもんね。

ストレス解消で右翼ごっこや左翼ごっこ、犯人探しごっこをする馬鹿が多い国ほど、政治家や企業家や公務員はメディアを駆使して、そのような愚かな人々を情報操作するんです。

”あの国は情報操作されまくっている”と馬鹿にしているネットの上の情報弱者が、実は最も無自覚にたっぷりと情報操作されている哀れな人々の一人だと気づいていないわけです。

よく生きていますね。

さて、中国のネットワーカーたちのフリー投稿画像を通じて、中国人の本音と建前、社会の滑稽さ、を学習しましょう。中国の話でありながら、日本でも実は一部の人しか知らないところで似たことが起きていることを、毎回選んでいるのですが、気づいていますか?

今回は、中国の結婚式に関するお馬鹿エロ画像を特に集めてみました。


透けるほど美しい服ですね
画像


一つ買ったら一つおまけ、というわけにはいかないね
画像


短すぎるのを着るから…だろ?
画像


露出プレイ風俗店
画像


パンダ泥棒がパンダになった
画像


たくましい彼女は、きっと野蛮
画像


バカップルの結婚式は…
画像


結婚式の衣装は男女平等で…
画像


披露宴で公開フェラ練習
画像


そうだ、浮気をすれば噛み切ってやれ、と花嫁の父が興奮中!
画像


次のこのシリーズは、今回の続きからです。お楽しみに。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
「中国 結婚式 公開フェラ」という検索をしてアクセスして来た情報弱者もいました。実際にそんなことはしません。悪ふざけの模擬ごっこです。馬鹿は本気にするようです。
矢吹 徹
2016/11/04 11:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国社会の様々な側面を映し出した中国的DQNな画像をエロ系を中心に紹介します 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる