小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS エロ系中心の中国的DQNな社会派お馬鹿画像など

<<   作成日時 : 2015/07/31 10:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「絶対にない」「断じてない」「いささかもない」など、安倍晋三首相が安全保障関連法案の参院審議で断定調を増やしているという話が報道されていましたが、お馬鹿総理には他に言葉が思いつかないだけなんでしょうね。

前にもこのブログで書きましたが、私は姑息な法案よりも、多くの国民が納得できる文言をきちんと示した具体な条文をきちんと国民に公開して憲法改正案であることを説明するという行動を実践することが大切だと思います。

馬鹿な野党に国会で示すことなく、いろんなメディアで国民に直接読んでもらえる改正案を示すべきです。

それに対する世論調査を行って、その結果とともに、公表した通りの改正案を国会に提出すればいいんです。

平和憲法をもっと前進させる積極的平和憲法を制定するという姿勢を鮮明にしめすべきです。これが、この国と国民を守るために必要なことだと思います。

中途半端で子ども騙しな法案なんか、無用に願います。

さて、それでは今回も中国のネットワーカーが本音で公開するお馬鹿画像を紹介します。

お楽しみください。



ぴっちりなのに線が出ないのは、穿いていないから?
画像


ランジェリーKTVクラブ
画像


その昔、領事館員がはめられたKTVクラブの近所にも、こういうクラブがありました。今でもKTVとKTV倶楽部(クラブ)の違いを理解しない無知な人がいるのが不思議です。


おじさんは正直者なんだね
画像


買春中に警官に踏み込まれて逃走中
画像


日本にならって企画物のAVを撮影すると…
画像


落石注意って、確かに落ちてるなw
画像


なんだ、この世界は?
画像


店先で写されると顔を隠すのが普通の風俗嬢だな
画像


場末のKTVクラブで…
画像


なんで落ちてるの?
画像
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エロ系中心の中国的DQNな社会派お馬鹿画像など 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる