小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国的DQNなお馬鹿画像を今月も紹介します

<<   作成日時 : 2015/10/01 16:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

中国では、北朝鮮から脱北してから日本国籍を取得した男性3名のうち、2名がスパイ容疑をかけられているそうです。中国がこの人たちを拷問しているという在日外国人もいるようですが、それはないでしょうね。外国人逮捕者にその国の領事館員や大使館員が面会するのを今の中国は拒否することはありませんし、日本も例外ではないので、面会時に拷問の事実が露見すると国際世論が怖いので、拷問なんてやりません。

中国は国際社会における面子を気にする国ですから、たとえ日本人であっても外国人容疑者に怪我をさせるようなことはしません。もちろん、面会させる場合はその国の言語に精通した人物が立ち会って何を話したかチェックしますが、それはどこの国でもやることです。

まぁ、中国の刑務所・看守所は全面禁煙なのに「不当に高いタバコを受刑者に売りつけている」なんて馬鹿なアメリカ系中国人権団体のうそを真に受けて報道する韓国や日本の情報弱者メディアに踊らされているお馬鹿さんも少なくないようですから…(笑)

それでは、中国の庶民ネットワーカーたちによるフリー投稿エロ系お馬鹿画像をお楽しみください。


誘惑に耐える修行中
画像


男の子が一番の美女
画像


買ってはみたが、男は喰えない
画像


やっぱり人工乳は喰えない
画像


やっぱり、男の子…
画像


弁当三個を犬食い
画像


女の子ならぺちゃぱい同士は友達になれる
画像


一瞬だけど驚愕した
画像


同僚である彼は男なんだ
画像


女優同士で、まじかよ!?
画像
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国的DQNなお馬鹿画像を今月も紹介します 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる