小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS ピカチューに遭遇

<<   作成日時 : 2015/10/12 00:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1998年11月にポケモンセンターオーサカが出来た後、2、3回は行った記憶があるのですが、その後はまったく脳裏になく、2010年11月に以前の場所から梅田の大丸の13階に移転したことをつい最近まで知りませんでした。

たまたま日曜日に出かけたら、エレベーター横の通路の奥からピカチューが出てくるところに遭遇しちゃいました。
画像


次々に出て来てどんどん近づいて来たので、驚きました。二番目のピカチューは帽子をかぶっていました。セーラーピカチューですね。
画像


パンティみたいな物をかぶったピカチューが先頭でした。
画像


こちらは、ピカチューマニアのピカチューだそうです。
画像


最後は、ハロウィン限定のマントを付けたピカチューです。
画像


お客さんの中に超美しい中国のお姉さんがいましたが、爆買いはしていませんでした。

日本のおばさん達がピカチュー全てとハグをしているところを中国人観光客とおぼしき人達が、熱心に撮影している光景が笑えました。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ピカチューに遭遇 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる