小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国的DQNなお馬鹿画像を今日も紹介します

<<   作成日時 : 2015/10/06 12:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

アメリカでは11歳の少年が8歳の少女をライフルで射殺したそうです。犬をめぐる喧嘩の果て、という話ですが、少年は少女を以前から執拗にいじめていたそうです。

いじめで殺人をするという点では、日本でも同じことが頻繁に起きています。アメリカ人も日本人も同じように脳機能に異常がある人が増えているのは同じです。

内科を受診する患者にも精神的な問題を抱えている人が少なくないのですが、問診で過去の病気の自覚症状を質問すると”私はしろうとだから、わかりません”と言って怒り出す人も時々います。

自分自身が体験した症状がどんなものであったかを話すのに、しろうとかプロかは、関係ありません。実際に自分がいつから、どんな苦しい目にあったのかを覚えていることだけでいから、思い出して詳しく話して欲しいという説明をしても、まだ”そんなこと、しろうとなのにわかりません!”といい続けるって、完全に脳機能が異常ですよね。

でも、現実にそんな人が日本の成人に増えています。自分で自分のことがわからない、そんな20代〜50代の成人が確実に増えています。

もちろん、そういう人にいろんな精神的ないし心理的な異常が多いわけで、正常な脳機能の持ち主ならしそうにない言動をしているという自覚が持てない人が多いんです。

特に、日本人だという以外に何もない人々は、やたらと外国人を排斥したがりますが、そういう人々の中にもかなりたくさんの脳機能に異常がある人がいます。

過去には、そういう人に該当するパニック障害の患者やひきこもり患者を何人も診たことがあります。そういう人々は、ネット右翼やネット左翼にもいます。TwitterなどのSNSで外国人に難癖をつける人も実際にいますね。

そういう人にネット上で故意に攻撃を加えると、しっかり反応してくる人がいます。いわゆる”釣り”だと気づかない人も少なくないようです。

さて、そんなお馬鹿さんは中国にも韓国にもいます。実は、世界中どこにでもいるわけで、環境によって見える形がいくらか違うだけのようです。

それでは、今回もフリー画像として流通している中国のネットワーカーによるネット投稿のお馬鹿画像を紹介します。

お楽しみください。



犬に代わってもらいたい
画像


公然と破りまショー
画像


何のトレーニングなんだろう?
画像


バカ女の戦い
画像


大学サークル勧誘
画像


妄想トイレ中
画像


妄想ヌード
画像


豊満な女の子を持ち帰った
画像


中国旅行中の西洋おねぇ
画像


韓国らしいニセ物
画像
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国的DQNなお馬鹿画像を今日も紹介します 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる