小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国的DQNなお馬鹿系ちょいエロ画像を中心に

<<   作成日時 : 2015/11/28 13:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日本のある病院では、職員食堂で提供されたカツカレーのカツがちゃんと揚がっておらず、それを誰が食べたかがわからないという事故が時々おきるというお馬鹿な病院があるそうです。私は、実際に起きた病院の一つを知っています。

日本には、”子どもの外傷でもなんでも小児科だと思っており、小児科と小児外科の区別を知らない救急隊員”が実在します。なので、高エネルギー外傷で外からの見た目には軽症にしか見えない重傷内臓損傷のある子どもを小児外科医ではなく小児科医に強引に時間外診療させようという無理なことをして怪我人の搬送時間が余計にかかるケースが実在します。

また、一度も月経のない思春期以降の女性は原発性無月経の可能性がありますが、一度でも月経があった女性を原発性無月経とは言わないのに、”半年前から月経のない30歳の女性で、原発性無月経を放置していたら、今朝から嘔吐が止まらなくなった”などという馬鹿なことを言う救急隊員が搬送していた患者は、精神疾患の症状による続発性無月経の患者で、救急隊を呼んだ夫による虐待が原因で精神疾患の発作を起こしているのに、精神科ではなく小児科や内科しか対応していない病院に搬送しようとしていたという馬鹿な事例もあります。もちろん、実は妊婦だった、という話もあります。

救急車を無料のタクシーの代わりに使おうとする人も少なくなく、病院側が救急隊の話を聞いて”これは?”と感じる場合や自施設では無理だと判断した場合には、断る病院が多いのは事実です。普段はいろんな専門科がいて何でも受け入れる病院でも、精神疾患ではないかと疑えば断ることもあります。もちろん、たまたま専門科がいない時も断りますね。でも、医学部では”たらいまわし”という曲芸は教えません。

救急車が迷走するのは、地域の救急システムに欠陥があるのが、最大の原因です。私は総合医としていろんな疾患や外傷を年齢に関係なく観てはいますが、それだけに自分には対応できない、あるいは自分の施設に設備がないとわかる場合には、きっぱりと断ります。特に馬鹿な救急隊員は相手にしません。

裁判所は、救急受け入れを断った病院を違法だとは言いません。対応能力がないのに救急を引き受けて、患者が死亡したり、重大な後遺症が残ると、裁判所は”専門科でなくても、診療を引き受ける以上は専門科の医師と同等の診療能力がなければ引き受けてはだめで、診療能力がないのに引き受けた責任は大きい”という理由で、救急を受け入れた医療機関や医師を有罪とする判決を出すのが裁判所のやり方です。

そんなわけで、日本では医療機関が救急受け入れを断ってしまう事例がなくなることはありません。

逆に、中国のように、どんな患者でも依頼があれば断ってはいけないし収容しなければいけない病院が法律で規定されている国では、救急車は有料です。そして、そういう病院には、最初から専門科があり、その専門科に応じた患者しか搬送されません。もちろん、お金がないと診療を拒否されます。それはそれで、その国の制度ですから、外国人が文句を言うのは筋違いです。

さて、今回も中国のお馬鹿なフリー画像を紹介します。

お楽しみください。


窮屈そうですね
画像


日本の鬼畜かな?
画像


おそらく、日本のAVのキャプチャーでしょうね。


いくらですかって、聞けなかった
画像


写真に撮ると透けてない
画像


気に入ったら買ってちょうだい
画像


視聴率のために胸を…
画像


ここではめさせてくれるのかい?
画像


どのポールダンサーに中出ししようかな?
画像


ぺちゃぱいの願望
画像


みんな正真正銘の男子だよ
画像
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国的DQNなお馬鹿系ちょいエロ画像を中心に 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる