小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日も中国的DQNなお馬鹿画像をエロ系も含めて紹介します

<<   作成日時 : 2015/12/18 10:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

奈良県生駒市の給食センターで、この12月14日に洗った後のチンゲンサイのなかに、飴の包み紙とみられる包装紙14枚が入っているのが発見され、配膳前だったので安全が確認できた牛乳とヨーグルトだけが各学校に配られ、健康被害はなかったそうです。

この袋は黄金糖の袋だったそうで、生駒市民の間にかなり知れ渡っているそうです。給食センターの職員休憩室に黄金糖が置かれていたということで、市は何者かが混入した可能性があるとして終業式まで給食を休止することにしています。

黄金糖のメーカーが悪いわけではなく、悪用された被害者だということを理解してあげる必要があります。ここまで書かないと馬鹿な誤解をする阿呆な人って実際にいるんですよね。

警察にも被害届けを出したという話もありますが、定かなことは不明です。

”子どもを無差別に狙うなんて、テロもいいところだ”と顔見知りの内科医が憤慨していましたが、まさにそうですね。

”不満があるにしても、子どもを狙うなんて、卑劣すぎる”とい声ももちろん上がっています。

犯人は死刑にすべきでしょうね。これは、明らかに無差別傷害犯であり、テロですから。

一方、USJはパーク内で販売していたクッキーなどの菓子の中に、賞味期限切れの原材料が使用されたものがあったと発表したそうです。

名古屋市の菓子メーカー「松風屋」が大阪市の食品製造「エリザ」に製造委託し販売されていたもので、内部告発で発覚したということです。

対象商品は2011年7月から今年2月までの間に、最大31万個販売されましたが、健康被害は報告されていないということです。

健康被害が出ていなければそれで良い、というわけではありません。経済的利益を優先して不良在庫を食材として使ってしまったモラルのない企業と、その企業で働く上で不満を持った人の反逆が重なったらどうなるか、という話です。

学校給食でも、それは同じでしょうね。調理師の自作自演なのか、それとも他のスタッフの所業なのか、単独犯か複数犯なのか、まったく不明ですが、卑劣であることに本質的な違いはありません。

中国製でなくても、日本製であっても危険は危険です。馬鹿な人々は、大学の教官ですら、”中国製は輸入すべきではない。他の国からの輸入に切り替えて良かった”などと過去の食品関連の事件でSNSやブログに書いていますが、変更された輸入先の国でも、中国と同じことは行われています。露見するか、しないか、内部告発者がいるか、いないか、だけの違いしかありません。

どこの国でも危険は危険です。人間ほど危険な生き物はいないのかも知れませんね。

さて、今回も中国のネットワーカーが公開しているフリーお馬鹿画像を紹介します。

お楽しみください。


これじゃ萎えるよね
画像


正直な男たち
画像


素直な表現
画像


中国的ハプニングバー
画像


わざとだな…
画像


もっと破いて欲しいって?
画像


コスプレクラブ
画像


する前に寝ちゃった
画像


くっきり、はっきり…
画像


生放送でどっきり
画像


でも、超ぺちゃぱい、太平公主ですね。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日も中国的DQNなお馬鹿画像をエロ系も含めて紹介します 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる