小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当にあった中国の性的事件報道と中国的DQNなちょいエロ画像

<<   作成日時 : 2016/05/26 08:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年5月に中国で本当にあった事件を少し紹介しますね。

まず、28歳の男性が自分の実父と妻がスマホのチャットアプリで恋人同士のそれまでの性的関係を話題にいちゃつく会話をしている記録があることを妻のスマホで偶然に見つけ、妻と父親のやり取りにあったホテルからいちゃつきながら出て来るところを目の当たりにして服毒自殺をしたという日本や韓国でもありそうな報道がありました。

その後、別の街では17歳の少女が14歳から19歳の男児19人が共謀して引き起こした集団レイプ事件の被害者だったという報道もありました。9人が暴力を振るい少なくとも7人が性器を挿入する輪姦を実行したとして逮捕されていますが、事件現場には9個の使用済みコンドームが捨てられており、警察は輪姦実行者の特定目的でDNA分析を含む科学捜査をしているそうです。中国史上最多数の犯人による計画的犯行だと報道されていますが、インドではコンドームを使用しないより多くの実行犯による強姦殺人事件もある様ですから、凄いですね。

Andrea Constandというアメリカのモデルさんは、過去の20年余りに渡りBill Cosbyという俳優さんに50名を超える女性に薬物を使ったレイプをさせていたという報道が台湾メディアで掲載されたという紹介記事が2016年5月25日に中国青年网というサイトに記載されていました。アメリカ兵もアフガンや日本でレイプしてますから、さすが鬼畜ですねw

そう言えば、知人である日本の若い外科の医師が日本の有名病院でER当直をしていたら、「夜間に仕事を終えて帰宅途中の若い女性が、あと数メートルで自宅だという所で突然男性に抱き着かれ大声を出したところ、犯人は一瞬ひるんだが女性の顔面を殴打し、さらに顔面を数回蹴られ気を失いかけたところで家人が駆けつけたので、犯人は逃走し、胸を1度だけ触られただけで性的被害は最小で済んだものの、悲惨な顔面外傷の処置をして、外科医は不眠症になってしまい、他の医師に頼んで睡眠薬を出してもらった」のだそうです。

こういうクズ犯罪者は、日本にもたくさんいますね。買春する連中もクズですが、売春婦に経済的援助をして暴力を振るわないなら、ちょっとだけマシですか?どうせなら、外国で買春しないで日本の若い貧困女性を援助交際の相手にする方がさらにちょっとだけマシかも知れませんかね?

立派な男なら、お金で女性の体を買わなくても、女性から抱かれたくなるものだそうです。しかも、世界のすべての国にそういう感覚がある女性はいるようですね。

未だにここへ中国での不正確な売春婦情報を鵜呑みにした馬鹿検索をしてアクセスしてくる情報弱者に過ぎない恥ずかしい人々がいます。

よく生きていますね。

それでは今日も中国的DQNなエロ系お馬鹿画像を少しだけ紹介します。

まず口を冷やして俺の熱いものを
画像


窓辺で誘うのは止めてくれ
画像


今夜食う女
画像


2人が感じるのは優越感
画像


地下鉄で眠ってはいけない
画像
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本当にあった中国の性的事件報道と中国的DQNなちょいエロ画像 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる