小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 微信(WeChat)を使った犯罪

<<   作成日時 : 2016/07/30 00:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

一時的に減った医療用医薬品の不正確販売を医療機関と結託してネットでやり始めた中国人を見つけました。くすりの横流しは、あきらかです。内服薬でも注射薬でも、購入者が日本人でも外国人でも、処方箋のない医療用医薬品の売買は薬事法違反です。

こんな風にネットの微信で売っていました。おそらく、大阪の医薬品問屋も関わっているでしょうね。従来と同じ手法です。

画像

画像

画像


相変わらず、売春と売春詐欺もやっていますね。現金ではなく、ビットコインやWebManeyの先払いは詐欺が多く、稼いだお金で中国本土にいる中国人を相手に代理商品購入をする資金にしているようです。“约”という文字が入っているのが特徴です。個人と組織があるように装っていますが、実際は2-3のグループに分類できるようです。ネットで人気がある中国人女性ブロガーの写真を無駄使用している例やモデルさんの写真の盗用や自撮り写真の加工物も利用されています。
画像

写真アプリで修正したおした画像を使っているものばかりなので、本当の売春でも可愛くない女性が多く、3時間2万円あるいは2時間1万円でも不思議はないようです。
画像

このやりとりでは、プリペイドカードを買って欲しいのでコンビニに行って現金決済をして欲しいと騙そうとしています。「私は現金を扱うのは都合が悪いの」と言っていますが、現金が一番入手ルートが把握できず娼婦には都合がいいわけで、話が合いません。値段も安すぎます。コンビニでの支払い手続きを指南してくる詐欺師もいます。

中には、英語力も中国語力も無い男性が性別を女性にしてお馬鹿な自分の姿を晒している馬鹿な例もあります。下の画像にもそんな日本人男性がいますが、こいつかなりブサイクでした。
画像

いろいろなゴミがいますね。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
微信(WeChat)を使った犯罪 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる