小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国的DQNなお馬鹿風俗系画像集

<<   作成日時 : 2016/09/11 21:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

中国のKTVとKTV倶楽部の違いが理解出来ていない無知な人々が相変わらず多いようです。

KTVは、日本のカラオケ店とまったく同じであり、性病とも性的サービスとも基本的に無関係です。一部のKTVは、日本のカラオケ店と同様に男女が一緒に利用して性行為をしても黙認している店はあります。

KTV倶楽部は、カラオケが出来る個室式酒場であり、店の経営者は関与しない売春行為が、接待部の女性従業員によってお持ち帰りという形式で行われている店が含まれています。

KTVとKTV倶楽部は、異業種なので、混同してはいけないのですが、日本のメディアもネットユーザーも混同していることが、まだまだ多いようです。

高級娼婦は一度の行為が最低でも一万元、つまり、16-17万円です。日本人も行くKTV倶楽部だと、飲み代とは別に買春費用は2000元以下が大半です。それでも、日本国内のビンボーな女子大生や女子専門学校生がこっそり本場をさせてくれる風俗店の方が、安くてハイクオリティーである可能性が残りますね。

さて、今回も中国の風俗系お馬鹿フリー画像を紹介しますね。


若くても、大きすぎて垂れるのね
画像


バックにしような
画像


双子を買って来た
画像


ベッドで吸うなよ
画像


早く洗い流してくれよ
画像


中出しOKだってさ
画像


高級按摩小姐
画像


熟女専門店も顔出しはNGだってさ
画像


SMショップもあるんだよ
画像


選ぶのが苦労だね
画像


ご馳走が届いた
画像


女体盛りって、こうじゃないだろ⁉
画像
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国的DQNなお馬鹿風俗系画像集 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる