小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 林志玲の昔懐かしい写真を見つけたので…

<<   作成日時 : 2016/10/24 22:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ネット検索をしてアクセスしたサイトに自分にとって都合が悪いことや身に覚えのあることに対する批判的な文章が書いてあると、その文章が、自分がアクセスするよりずっと前に書かれたものであっても、自分を批判していると感じる人がいるようです。

その結果、その文章が書かれているサイトに、必死になって誰も読むことがない無意味な反論や批判を書く不思議な人もいることを知って、笑ってしまったことがあります。

しかも、同じ人がハンドルネームを複数使い、複数の記事にほぼ同じ内容の紋切り型の文章を書き込む哀れな事例もいろいろなサイトにあるんですね。特にブログや掲示板には少なくないようです。以前は掲示板やSNSに多いというイメージを持っていましたが、ブログや時事評論のサイトでもたくさんあるようですね。

さて、今回は、私も好きな台湾の女優さんでモデルと歌手、作詞家も兼ねている元台北大学社会学講師の林志玲の若い頃の写真を見つけました。本人が拡散希望で公開された写真だそうで、複数の中国語サイトに掲載された写真なので、既に画像を所有しているファンも少なくと思いますが、このブログではネットで見つけた画像や好きな中国語の歌や料理など好きなことや面白いと思うことなど、あるいはゲームなど、色々混ぜるやり方をしているので、気にせず貼っておくことにしました。

超古い記事には写真のない記事や旅行の話あるいは料理の話もありますが、今後も気分次第でバリエーションをつけたり、つけなかったり、いろいろ遊ぶ予定です。

たまに釣られるお馬鹿さんが出てくるので、それも楽しみです。

画像
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
林志玲の昔懐かしい写真を見つけたので… 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる