小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS インフルエンザの予防接種

<<   作成日時 : 2016/11/08 01:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

インフルエンザ(流行性感冒)や上気道炎(いわゆる風邪、普通感冒)の患者に抗菌薬(抗生物質や合成抗菌剤)を投与しても、肺炎や細菌性髄膜炎あるいは細菌性中耳炎などの細菌感染症合併の予防は出来ないことは、科学的に証明されていて、いろんな医学書に書かれています。

従って、これらの病気でオゼックスなどの広域抗菌薬を使っても、副作用や耐性菌の誘導を行うリスクの方が大きく、肺炎球菌感染症やヒブ感染症の合併は防げません。こう言う細菌感染症の合併を防ぐには、乳児期にプレベナーなどの肺炎球菌ワクチンやヒブワクチンを接種しておく方が、予防効果が明確にあります。

アメリカやスイスなどの研究では、無意味な抗菌薬の使用は、腸内細菌叢を破壊し、アレルギー疾患や潰瘍性大腸炎やクローン病のような難病を引き起こす可能性まで示唆する論文も出ています。

しかも、現在使用されているインフルエンザの予防接種は予防効果も軽症化効果もあるとは言えません。接種した人のデータだけで効くか効かないかを評価している学会発表や論文がありますが、接種したか、していないかだけが違う性別や年齢、活動性や衛生習慣などの感染症に関わることが知られている項目の内容を十分に一致させた人々を追跡調査で統計学的に比較して効果判定を数学的に十分に検討されていると言える形できちんと科学的に調べたと言い切れる有効性を十分に示唆する研究データはありません。インフルエンザの予防接種の有効率が20-30パーセントなんて言うのは、偶然に得られた数字である疑いを捨てきれません。

現実の臨床では、インフルエンザの予防接種を受けてもインフルエンザを発症し、タミフルやオゼックスを内服しても、急性肺炎を合併してしまう人は、すべての年齢にいます。

つまり、インフルエンザの予防接種や抗ウイルス薬や抗菌薬は、使っても、十分に細菌性肺炎などの細菌感染症の併発や重症化は阻止出来ません。

ちなみに、インフルエンザ脳症と重症熱中症のそれぞれの患者の間には、共通の遺伝子パターンがあるという研究報告もあり、この二つの疾患には病理学的な共通性があることも知られています。

つまり、インフルエンザの重症化には少なくとも予防接種とは無関係な要因の関与が大きいという考え方があります。また、現実のインフルエンザの予防接種ではインフルエンザウイルスに親和性のある抗体が作られても、それは感染を阻止する阻止抗体ではないという指摘をする免疫学の専門家もいます。

そこで、今、アメリカでは製薬会社が5つに分かれて、それぞれが新しい製法を採用して作ったインフルエンザの予防接種をアメリカFDAの許可を受けて臨床試験を競い合っています。製薬会社は、今のインフルエンザ予防接種の効果が十分にあるとは考えていないからこそ、新しい予防接種の開発競争をしているのです。

家族5人が5年間もインフルエンザの予防接種を受けたのに毎年全員がA型インフルエンザとB型インフルエンザにすっかりかかってしまったという話は全国でザラにあります。そんなもんです。

国や自治体がインフルエンザの予防接種を受けさせたがるのは、万一パンデミックが起きた時にマスコミの無知の記者たちに責任を追及されたくないからです。本当十分に効果があると信じているとしたら、お役人はかなりやばい人々ですよね。

一部のメディアはお役人寄りの情報操作的報道をしていることもありますね。

見栄や面子だけで、インフルエンザの予防接種の効果を過大評価する発言をしている医療関係者は皆無ではないかもしれません。

私は一度もインフルエンザの予防接種を受けたことはありませんが、インフルエンザを発病したこともありません。

そんなもんです。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
インフルエンザの予防接種 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる