小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇治の美味しいインド料理店の経営者は中国人夫婦ーーエロい女性の思い出の写真もついでに

<<   作成日時 : 2016/11/28 02:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

宇治市の任天堂工場から歩いて4-5分のところに、美味しいインド料理店があるのを見つけました。奈良県や滋賀県のインド料理店と比べると値段はやや高めですが、味は抜群です。

インド人のおじさんが、作っています。このおじさん、料理作り以外は、インド人特有の大雑把な性格で、経営者である中国人夫婦も扱うのが大変そうです。

ご主人は、子ども時代から、既に20数年日本に住んでいるそうで、学校もサラリーマン時代の就職先も純然たる日本の学校や企業だったそうで、日本語もほぼ完璧です。

ナンは大きくて、少し甘めながら嫌味のない味でした。唯一の中国系料理はインド風カレー味焼きビーフンですが、それほど辛くない、黄色い焼きビーフンというだけのものでした。

おすすめは、タンドリーチキンです。
画像


カレーも美味しいです。
画像


上海動物園の側にも美味しいインド料理店が昔ありましたが、今もあるんでしょうかねぇ〜?

その上海の店を教えてくれた女性はフェラを吹喇叭と言うと教えてくれました。上手でしたが、彼女に金銭や品物や便宜を求められたことはありませんでした。今も生きていれば、すっかりおばさんになっているでしょうね。彼女に触られながら撮影した写真が一枚だけありました。
画像

カシオから最初のデジカメが発売された頃の古い写真です。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宇治の美味しいインド料理店の経営者は中国人夫婦ーーエロい女性の思い出の写真もついでに 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる