小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 若草山焼き

<<   作成日時 : 2017/01/29 23:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨日、1月28日に奈良市に出かけました。とあるビルの廊下の窓の向こうに若草山が見えました。近くには、平城京跡も見えます。
画像


夕方、5時過ぎに空腹に勝てずに韓国料理店に入りました。すると、やはり若草山や平城京跡が見えました。
画像


食事をしているうちに、周囲が暗くなり、突然、窓の外から大きな音が聞こえました。

外を見ると、お店のガラス越しに花火が見えました。
画像

画像


しばらくすると花火が終わり、若草山の山焼きが始まりました。写真を撮ってみると、お店のガラス越しではうまく写りませんでした。

そこで、最初の写真を撮った場所の近くに行ってみました。遠くて小さく写せる程度でしたが、随分と久しぶりに若草山の山焼きを見ることが出来ました。小学校5年生の時以来かもしれません。
画像

目一杯拡大すると手ぶれしました。
画像

若草山方向へと車を走らせてみましたが、混雑していることがわかったので、途中で迂回して引き返しました。

ちょっと懐かしい想いがしましたね〜
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
若草山焼き 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる