小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 今夜は領土問題とは無関係なニュースに対する感想も書いてみました(笑)

<<   作成日時 : 2012/09/27 23:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

民間企業や個人事業所で働く人が2011年の1年間に得た給与の平均は、前年比0.7%減の409万円で、2年ぶりに減少したことが、国税庁の民間給与実態統計調査で示されたそうですが、所得税の源泉徴収は、子ども手当の導入を受けて扶養控除が縮小され、人数、総額ともに増加したそうです。

つまり、子ども手当てというばら撒きを単純に喜んだ人々が馬鹿だったんですね。景気の低迷が続くことで収入が減り、税金は増えるので子ども手当てをもらったとしても、違う形で負担が増えているということです。健康保険料や社会保険料、公共料金などいろいろな負担が重なっていくことを考えると、いかに民主党が目先のお金で人気取りをしたかがよくわかるというものですね。

来年から復興増税によって所得税が増えますよね。でも、その復興増税でまかなわれるはずの予算の中から、東日本大震災の被災地以外の地方にもお金が使われているという現実はなんだか変ですね。結局のところ、復興事業を日本の再生のための事業と定義している法律の文言を利用して官僚が好きなようにお金を使っているからだそうですが、それって結局のところ、“民主党政権が政治主導と言いながら官僚の手先になってしまっていることを示す実例の一つに過ぎない”ってのが真相なんですね。

アメリカ海兵隊は9月27日に沖縄県に接近中の台風の影響で28日に予定していた垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの米軍岩国基地から普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)への移動を延期することを決めたそうです。

沖縄での反対デモもあって、大型で非常に強い台風17号が沖縄に接近していることから延期を決めたという大義名分が整ったことでワンクッション置いたわけでしょうけど、10月1日以降には確実に移動を行うでしょうね。

75歳になる東京都あきる野市上代継、元同市立小学校校長が学習塾の個別指導を受けた中学校の女子生徒に抱き寄せ、キスをしたり胸を触ったりする行為を1年以上前から続けていたとして、強制わいせつ容疑で逮捕されたそうです。

本人は容疑を認めているそうですが、やっぱり教師ってそういう変態が多いんですね。完全にロリコンですよね。容疑者は事件発覚後に解雇されたそうですが、女子生徒は「他の子も同じことをされていた」と証言しているといい、警察は容疑者を追及するそうです。しっかりと悪事を暴いて欲しいものですね。被害者である子どもたちが気の毒です。この容疑者は、小学校の教諭をしていた時にも似たような犯罪をしていたのではないか、と疑いたくなります。

そう言えば、別の個別指導の学習塾で60歳の男が13歳の女子中学生にわいせつ行為をしたとして逮捕されていますが、こちらは「さそわれたと思った」と容疑を否認しているそうです。13歳の少女が60歳の爺さんを性的に誘うわけがありません。民度の低い馬鹿な言い訳をするところをみると、明らかに有罪ですよね。

こういう事例があると、学習塾に子どもを通わせるのも心配になりますね。この種の性犯罪はすべて死刑にしてもいいと思いますけど、裁判で出た死刑判決を実行に移すだけでもインチキな人権弁護士がでしゃばるのでしょうね。死刑反対論ほど嘘っぽいものはないと思います。他人の人命という究極の人権を奪ったなら、死刑になって当然です。性犯罪も同じでしょう。

2010年度に病気やけがの治療などで医療機関に支払われた国民医療費が、前年度比3.9%増の37兆4202億円になったと発表した。1人当たりの国民医療費も同3.5%増の29万2200円で、いずれも4年連続で過去最高を更新しました。高齢化や診療報酬の引き上げ、医療技術の高度化が主な要因だそうですが、それでも欧米の水準よりは低いですよね。

高血圧症や心筋梗塞といった循環器系の疾患が最も多く5兆6601億円だそうですが、そこには私の治療費は含まれていません。私も循環器系の疾患を持っていますが、健康保険料を支払っているのに保険診療を受けずに自分で自分を100%自費で治療しているからです。その方が私にとっては便利で安心だからなのですが、それが日本の医療の現実ですからね(苦笑)
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今夜は領土問題とは無関係なニュースに対する感想も書いてみました(笑) 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる