小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊藤園のトクホの炭酸飲料を買ってみました

<<   作成日時 : 2013/02/06 07:22   >>

トラックバック 1 / コメント 0

先日、安売りで知られる某チェーン店薬局にトイレットペーパーを買いに行きました。その時、たまたま見かけた伊藤園のStylee Sparklingという炭酸飲料をついでに買ってきました。

過去に2回、トクホのコーラ、あるいは、トクホの炭酸飲料の話を書きましたが、今回はそのStylee Sparklingについて書いておこうと思います。

味はレモンぽい感じですが、私には可もなく不可もない味です。

ビンの説明を読んでみると、「開栓後はすぐにお飲みください」と書いてあるのに、その正反対の位置には「一気に飲みきる必要はありません。無理のないペースでお飲みください。」と書かれていて、「すぐ、じゃないの?」って言うか、なんだか変な感じです(笑)

Stylee Sparkling500ml当たりの成分は以下の通りです。

エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 1.5〜3.5g
ナトリウム 80〜160mg
モノグルコシルヘスペリジン 340mg
カフェイン 0mg

モノグルコシルヘスペリジンはオレンジ由来だそうです。

体に悪そうなものは入っていません。愛飲するかどうかは、飲む人の好みにお任せすべきだと思います。

その理由を以下につらつらと書いておきます。

ヘスペリジンは、ミカンや柚子、レモンなどの柑橘類の果物の皮や果肉の袋から抽出されるポリフェノールの一種です。

ヘスペリジンは水に溶けない性質があり、そのままでは体内にあまり吸収されません。そこで、溶けやすくするためにヘスペリジン一分子にぶどう糖(グルコース)一分子と結合させたものが、モノグルコシルヘスペリジンです。モノとは”一つの”という意味なんですね。

モノグルコシルヘスペリジンは、糖や脂肪の合成を妨げる働きがあり、その作用を通じて間接的に糖や脂肪が肝臓内で脂肪酸に変化するのを防ぎます。

モノグルコシルヘスペリジンは脂肪酸の分解を促進します。脂肪酸は中性脂肪の原料ですから、脂肪酸が中性脂肪になる前に脂肪酸を分解することで、中性脂肪を減らします。

中性脂肪を減らす効果は、動物実験でも人での実験でも科学的に証明されています。

炭水化物と脂質の消化吸収速度が遅らせることができるとされる難消化性デキストリンに過剰に期待する空想科学よりもマシかも知れなまでんが、問題点もあります。

EPAという略称のあるエイコサペンタエン酸(eicosapentaenoic acid)とDHAという略称があるドコサヘキサエン酸(Docosa Hexaenoic Acid)という二つの不飽和脂肪酸を同時に摂取すると中性脂肪が減るという話で売るトクホ食品や飲料と似たようなもので、効果が出るには毎日摂取しても最低4週間、通常は8〜12週間を必要とすると言われています。

つまり、たまに飲んでも効果はないし、続けて飲んでいても脂肪分の多い食事を過剰摂取していれば効果は出てくれないのです。

まぁ、所詮はそんなもので、効果が出るように摂取すると病院に通って医薬品を内服するのと最低でも同じぐらいの費用がかかり、多くの人はより多くのお金を使うことになるでしょう。

メーカーさんや販売店さんには、めでたしめでたし、という結果になるでしょうね。

まぁ、努力しないで健康になろうという虫のいい話はそうは簡単に上手くは行かないわけですね。

伊藤園のStylee Sparklingは炭酸が苦手な私が一気に飲むのは難しい感じですが、ゆっくり飲むならOKです。

税込み実売価格は一本118円ですから30本でも3540円ですが、3割負担の健康保険で高中性脂肪血症治療薬を飲む場合に比べると、コストパフォーマンスはどうなんでしょうね?(笑)

実を言うと、薬やサプリあるいはトクホ飲料に頼るよりも、食事の健全化と毎日の適度な運動の方がずっと大切なのは間違いありません。特に喫煙や飲酒の悪影響は大きいですよね。

高中性脂肪血症は、生活習慣の改善という保健指導が有効であるというのは、世界の医療の常識です。

しかし、どれだけ中性脂肪を下げれば良いのか、という確実な基準は今も5年以上昔も明確なものはないので、どこまで下げればいいのか、あるいは下げなくてもいい基準はどれぐらいなのかも学問的は諸説があり、客観的な数字は判っていません。

つまり、薬やサプリあるいはトクホ飲料が健康にどれぐらい役に立つのか、ということは中性脂肪対策に関して科学的に議論できる下地すら確立していないという考え方もできるわけです。

トクホとは言え、そんなものなんですよね。医薬品よりも効果があるトクホがあれば、ノーベル賞ものかも…(笑)

高血圧には、そんな感じのインチキ臭い宣伝のサプリもあるとかないとか、某内科医が笑っていましたけどね。確かに、私も怪しい広告を見たことがあるような…(笑)
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
“疑似トクホ”疑似批判という新手のキャンペーン記事なのかもなぁ〜、などと思ってしまった話
日本コカ・コーラの商品について、宣伝しているのか、騒いでいるだけのか、よくわからない報道を見かけました。面白いのでちょっと書いておきます。 ...続きを見る
小説「僕の彼女は中国人」
2013/05/14 12:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
伊藤園のトクホの炭酸飲料を買ってみました 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる