小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS ハロウィンはスパイダーマンで…

<<   作成日時 : 2013/10/27 10:01   >>

トラックバック 0 / コメント 1

テレビのニュースをなんとなく観ていたら、日本各地でハロウィンが普及していて地方でもハロウィンパーティーやパレードを開催している人々がいるそうです。

随分前、十年ぐらい前でしょうか、京都市内でもハロウィンの仮装行列やかぼちゃのランタンのコンテストが開催されているのを見たことがありますが、私自身はあまり関心がありません。

そう言えば、5〜6年前も上海では日本人とその子どもたちが集まってハロウィンの仮装行列やパーティーをしているところに出くわしたことがありました。”よくやるな〜”と思って通り過ぎちゃいました(笑)

でも、うちの息子がQQ2013というチャットアプリで写真を送ってきました。それをちょっと加工して貼っておきます。

画像


スパイダーマンです。3年ほど前から、息子はスパイダーマンが好きで映画も観ているのですが、とうとうコスプレしちゃったそうです。

でも、よく見ると、マスクが大きすぎてだぶついていますね(笑)

これで幼稚園のクラスメートたちとパーティーに参加し、パレードにも出たそうです。元気ですから…(笑)

私も仕事でサンタクロースに変装させられますから、仮装には違和感はありませんが、どうもクリスチャンでもないのにハロウィンだの、クリスマスだのにはなんとなく抵抗を感じてしまいます。

人間が古臭いんですかねぇ〜?

まぁ、息子が楽しければ、それでいいんですから、止めはしませんけどね(笑)

むしろ、私はアンパンの着ぐるみに入ってみたいですね。それに、ミッキーマウスの中の人にもなってみたい気がします(笑)
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ハロウィンは本来は10月31日、つまり、今日なんですけど、学校や会社の関係でパーティーの時期をずらす人も多いんですね。今日の夕方にパレードをするとか、パーティーを」する人ももちろん多いんでしょうね。

ハロウィンは古代ケルト人の”豊作祈願・祝い”だとか悪霊を追い払う儀式だったという話はよく言われる説ですが、「ハロウィン」の語源は、カトリック教会で11月1日に祝われる「諸聖人の日」(古くは「万聖節」とも)の前晩にあたることから、諸聖人の日の英語での旧称"All Hallows"のeve(前夜)、"Hallows eve"が訛って、"Halloween"と呼ばれるようになったというのが現代で考えられている正しい説だそうです。

ちなみに、中国では今でもハロウィンのことを万聖節と呼んでいます。
矢吹 徹
2013/10/31 12:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハロウィンはスパイダーマンで… 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる