小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 上州は桐生市の美味しい「ひもかわうどん」

<<   作成日時 : 2015/02/09 12:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

その昔、高崎市に半年ちょっと滞在した時には気にも留めなかったのですが、中国は西安市とその周辺の名物の小麦粉で作る麺類に似たうどんが上州地区にあることを思い出し、取り寄せてみました。

西安のびゃんびゃん面というのをこのブログで紹介したことがありますが、桐生市とその周辺地域で食べられている「ひも川」あるいは「ひもかわうどん」という幅が約3cmある幅広平打ち麺がそれです。

分かりやすくする為なのか、「帯麺」と書かれています。
画像

ちなみに、ピンクに着色して「桜ひもかわ」という名前をつけているものもあります。幅約5cmにしたものは「鬼ひもかわ」と呼ばれているのですが、西安のオムツ面(裤带面)に似ています。

西安の面との最大の違いは、多加水でツルツルの麺だということです。

茹でたひもかわはこんな風になります。
画像


桐生市付近や草津温泉などでは、つけ麺あるいはカレーうどん風にして食されることが多いようです。

私は、中国風に茹でたイベリコ豚と青梗菜を添えて、つけ麺にしてみました。
画像

美味しいですね。ツルツルした喉越しの良いところが、西安の面のモチモチ系とは対照的です。

おすすめします。いろいろなメーカーがありますよ。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上州は桐生市の美味しい「ひもかわうどん」 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる