小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 醍醐寺の桜と腹帯地蔵の桜

<<   作成日時 : 2015/04/06 08:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

京都にある世界文化遺産の一つである醍醐寺に桜を観に行きました。かなりの人出で大変でしたが、なんとか花見が出来ました。

画像


生憎の曇りで写真写りよりもずっと綺麗な桜を楽しめました。
画像

画像

画像


桜を観に来る人が多すぎて駐車場が満車状態が続き、空いている駐車場を見つけるのに苦労しました。休日だったので、営業していないJAバンクの駐車場に新潟や千葉や尾張小牧あるいはなにわナンバーの普通乗用車が無断駐車しているのをみて軽蔑してしまいました。

醍醐寺から歩いて10分ほどの場所にある腹帯地蔵さんが祀られている小さなお寺の有料駐車場に空きがあるのを見つけたので、そこに止めました。醍醐寺周辺は個人が自分の駐車場を一回1000円程度で貸しているところがいくつかあります。

実は、私が駐車したお寺は、醍醐寺よりも桜が綺麗でした。
画像

美しい桜の直下に駐車場できて良かったです。写真は角度の問題で桜と車が接触しているように見えるのがミソです。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
醍醐寺の桜と腹帯地蔵の桜 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる