小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮古島の水中観光船

<<   作成日時 : 2015/06/19 14:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

グラスボートは海の底を船の上から見下ろすことができるので、沖縄本島でも宮古島でも観光として人気を集めています。

宮古島の上野ドイツ文化村の近くにある博愛港を拠点にしている水中観光船シースカイ博愛という名前の船は、その上を行く船です。

普通に甲板の上にいると小型フェリーのようですが、魚たちが餌をもらえるとばかりに集まって来ます。
画像


サンゴ礁も海面から見えますし、船長さんが数年前から餌付けをしているという海亀の亀吉にも出会えます。
画像


でも、肝心なのは、船室での水中観光です。上からではなく、真横から海の中を見ながら進むんです。
画像


YouTubeなんかで動画をUPしている人もいるほど人気のある観光イベントの一つです。私の家族にとっては、その日一番の思い出になったようです。

熱帯魚も食用魚も勿論ですが、サンゴ礁をじっくりと横から観察できるのは、潜水して観察するのに近い見え方がするので、グラスボートよりも見甲斐があります。

いろんなサイトで紹介されていますが、お勧めなのは間違いありませんでした。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宮古島の水中観光船 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる