小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS エロも多々ある社会問題に関連する中国的DQNなお馬鹿画像

<<   作成日時 : 2015/07/11 11:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最近、水俣病についていろいろと学習する機会があったのですが、水俣病の精神症状って自閉症にとてもよく似ています。そのため、患者同士でのコミュニケーションが成立せず、患者同士で被害について話し合っても、話がまとまらないことが常だったそうです。しかも、患者たちは支援者に対して心のこもったお礼の言葉を口にする能力もなかったのだそうです。

水俣病はかつては末梢神経障害が主たる病態ないし症状の原因だと考えられた時代もあったのですが、それを否定して国やマスコミが権威とする学者たちと対立する立場になってしまった熊本大学の研究者たちが水俣病の根本的な問題は脳そのものにあることを解明し、裁判所で証言することになったという歴史があります。

その頃、日本の環境省というお役所は複数のメディアに対して、証言をした医師たちへの取材をしないよう、話題に取り上げないように圧力をかけたそうです。

日本という国もアメリカや中国その他と同じで、いろいろと隠蔽が行われている国であることは間違いないんですね。

私も過去に何度かメディアの取材に応じたことがありますが、記者が最初にイメージした内容に沿う形に私の発言を編集し、違う方向の話になるように番組が作られており、驚いた経験は何度もあります。周囲にも同じ経験をした医師が複数います。

メディアは自分たちに都合良く人の話を引用し、経済的に不利益が生じるような報道はしません。

つまり、日本のメディアも中国や韓国あるいは欧米のメディアと良くても同じです。

むしろ、体裁を整えるのが上手な日本人は、中国や韓国よりも複雑な手法で誤魔化すのが上手なので、隠蔽や嘘が露見する頻度が少ない可能性が高いと思います。

まったく、困ったことです。

こんな国なのに、外国のことばかりを非難しても、恥ずかしいだけなのかも知れません。日常生活のストレス解消のために外国人を馬鹿にするなどという生きているだけ無駄な日本人も現実にいますけどね。

さて、今回は中国のネットワーカーによる社会事象に関連するフリー投稿お馬鹿画像集を紹介します。

投稿者が何を言いたいのかを解釈あるいは推測するのは、受けて側のレベルによって差異があると思われますが、今回は解説はつけずに、そのまま直訳でタイトルをつけることにしました。

それでは、お楽しみください。


達人の技
画像


下着姿で営業するスーパー
画像


同僚のパンティを整えてあげていますね。


お客さん、写されてますよ
画像


セクハラ
画像


やっぱりセクハラ?
画像


先生はメイドさん
画像


おじさんは堂々と
画像


馬鹿大の卒業記念写真
画像


おにいさんたらぁ〜
画像


親日僧侶
画像
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エロも多々ある社会問題に関連する中国的DQNなお馬鹿画像 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる