小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 今月も張馨予の写真を…

<<   作成日時 : 2016/06/15 09:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

5月28日にも张馨予(張馨予)の写真を紹介しましたが、今月になっても(Zhang Xinyu)をジャン・シンユーなどとあり得ないカタカナ表記で検索したり、(張 馨予 濡れ場 エロ)などと検索してアクセスしてくる情報弱者がいることに呆れてしまいました。

中国で”もっともエロい濡れ場、性行為のシーンが多い”のは、范冰冰だということは、中国のいろんな芸能サイトやニュースサイト、ポータルサイトに掲載されています。特に、彼女が浴室で立位で行為に及ぶ作品は、エロいんです。

范冰冰に比べると、張馨予なんて、まだまだです。日本にはネットの馬鹿情報を鵜呑みにする生きているだけ無駄な人が少なくないのかも知れません。

さて、張馨予の写真を紹介します。すべて彼女自身または彼女が経営するプロダクションのスタッフが撮影したものであり、著作権は彼女たちにあります。彼女が拡散希望で公開しているものを紹介するわけです。

日本でいう陰陽師の役ですね。
画像

画像


決めポーズを練習しているところです。
画像


代役なしで合成もなし、だそうですが…
画像


ロケの出番待ち
画像


やっぱりロケ地で寝ていますね
画像


北京は空気が汚い、と彼女は公言しています。
画像


雑誌コスモポリタンの中国版表紙にも登場しています
画像


もちろん、中身にもですが…
画像


画像


今月、日本の某所に歩く姿が…
画像


これを食べに来たついでに、買い物をして帰ったそうです。
画像


張馨予の名前も正しい読み方を知らない人たちが、お馬鹿な話を書いているサイトが日本国内に今でもあります。それを鵜呑みにする情報弱者がまだまだいるようです。

私は、彼女に実際に遭って、直接本人と話をしたことがありますが、とても真面目で人柄もいい女性です。日本のAV女優と同列に置く低俗な馬鹿がいることには、呆れます。

”自分で直接どんな人物なのか、確かめれば?”という感じですかね。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今月も張馨予の写真を… 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる