小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS よくいる馬鹿な医者より中国美人の方がいいですね

<<   作成日時 : 2016/12/19 13:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日本には、変わった医師が少なくありません。

日本耳鼻咽喉科学会の小児急性中耳炎治療ガイドラインを自分で作る作業に関与しておきながら、自分はそこで推奨されていないオゼックスのセールスマンみたいな活動をしたりする人もいる、とか…

神経内科疾患でも整形外科疾患でもないと自分で診断した患者を他の病院の整形外科医にリハビリテーションを依頼してきたりする整形外科医とか…

麻黄湯にオゼックスを併用するという無駄なことをする無知な内科医とか…

咳止めの薬を2種類以上併用するという無駄な処方をする馬鹿な医者とか…

セキナリンとホクナリンは同じ成分しか入っていない気管支拡張剤なのに咳止めだと嘘を言っている自覚がないまま併用して過量投与している馬鹿とか…

高齢者に胃薬であるPPIを長期飲ませると大腿骨頸部骨折が起きるリスクが高くなるという常識を知らずに大腿骨頸部骨折が起きてもPPIを飲まし続けている白痴な医者とか…

溶連菌感染症はアモキシリが世界共通の第一選択薬だと知らずに高価なセフェム系抗生剤を処方する無駄使いをする馬鹿とか…

専門医という資格が名ばかりであることを自分で証明している自覚がないことに気づけない無能な連中が多い国が日本です。

素晴らしいですね。

そんな馬鹿を相手にするぐらいなら中国のお姉さんと気持ちよく遊ぶ方が幸せだと思います。

お馬鹿さんは、自分に釣り合った馬鹿な医者に診てもらって早死してください。

風俗もいろいろありますが…

本番数重視なら…
画像


美熟女なら…
画像


ボディペイントまではいかなくても…
画像
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
よくいる馬鹿な医者より中国美人の方がいいですね 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる