小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 後味が悪い口論…

<<   作成日時 : 2017/08/04 23:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

つい先日、ある病院に救急車が女性患者を運んで来ました。

糖尿病と高血圧がある60歳の女性で、勤務中に同僚と口論をした後に呼吸困難となり、上司が約50分後に救急車を呼び、さらに15分後に病院に女性患者が運び込まれました。

1時間以上も心拍数が180-200/分もあったと考えられる状況でした。酸素吸入もしていましたが、女性患者は口論の相手に対する怒りの感情を抑えきれずに怒り続けていましたが、突然、看護師に尿意を伝えました。看護師が挿入した差し込み便器に排尿すると女性患者の心拍数は急に120-130/分に減少しました。

すると次の瞬間、女性患者は嘔吐しそうになり、そのまま心肺停止しました。

吐物を気道に詰めたかと思って確認しつつ心肺蘇生を開始して、同時に応援の医師や看護師を呼び、チームで対応してなんとか蘇生しICUに収容して集中治療を開始しましたが、数日後にして死亡しました。

心拍数が130/分を超えて長時間続くと拡張型心筋症のように心機能が低下します。この女性は普段から有名な基幹病院に通院していたようですが、昔から癇癪を起こすと興奮するタイプだったという話が家族から聞けました。糖尿病で心血管系が弱っているところに、興奮して過呼吸になって血液が呼吸性アシドーシスになっていたようです。

糖尿病って怖い病気ですが、怖がっていても良くなりませんね。最近は糖質を中心に炭水化物を食事から30-40%ほど糖質を中心に炭水化物を食べないようにすると早く良くなることが世界的に知られるようになったのは最近のことで、炭水化物を12パーセントに減量するとスーパー糖質制限を推奨すると医師もいます。

それにしても口論で同僚が病死するなんてキモいですねー。生き残った方はトラウマになりそうですね。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

読者コメントもよろしくお願いします。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
後味が悪い口論… 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる