小説「僕の彼女は中国人」

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国の若者が集まる夜店でナンパ

<<   作成日時 : 2018/04/06 23:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日本では、ディスコ、クラブなど時代とともに夜に若者が集う酒場などの遊び場は名称が変化しているようですが、中国では夜店とか倶楽部などという表現が意外と普及しています。

北京や上海の夜店では、こういう女の子なら会話さえ成立すれば、ゲットできます。
画像

この三人は同級生で、マンションの一室を共同で借りている大学一年生でした。

向かって左の子から順番にご馳走になりました。あの頃の私は若かったですからねぇ…

画像

この最初の体位は妻と出逢った頃からするようになりました。妻と交際している時も遊んでいたわけです。
画像

やっぱり最後はこれがスタンダードでしょうか?

奥の子が二番目だったと記憶しています。
画像

この子が三人の中では一番エッチでした。
画像

かなり感じていたようです。
画像


三人目は向かって右側の子でしたが、予想以上にテクニシャンでした。
画像


ちなみに、風俗店で2ー3人の女の子と日本のソープみたいなサービスで勃起しなくなるまで楽しい時間が過ごせるコースのことを「王様コース」と呼ぶのが正しいそうです。私は、そんなことを知らない時期にナンパやお店でそれぞれ数回経験しましたが、本番料金をお店で求められたことはありませんでした。もちろんナンパは完全無料で、遊び場所の料金しか出費しませんでした。中国語力は必須ですね。
コメントとして、追加事項や説明を記載することがあります。

英文による違法サイトへの誘導コメントが増えているので、設定を適宜変更しています。

コメント記入欄はそれぞれの記事を書いたページの一番下の方にあります。

このブログのシステムにスパム・リンク(スパム・トラックバック)と判定された場合、なんど同じものを貼っても恒久的に反映されることはなく、自動的にシステムがその書き込み、貼り付けデータを削除します。

たまに釣れる粘着さんのコメントもシステムが自動削除します。気づかずに粘着コメントを書き込んでも誰にも読まれません。

以下の広告は無視してください。怪しいものも含まれているかも知れませんが、私は保証しません(笑)

On this site,it is no use of writting something in English,sory. The system will automatically refuse something in English.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国の若者が集まる夜店でナンパ 小説「僕の彼女は中国人」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる